« 職員旅行って珍しいのかなあ | トップページ | 松山城へ »

道後温泉本館

130817_01 今日は,朝早く起きて,道後温泉本館へ行ってきました(若い子と2人で)。ここは,「千と千尋の神隠し」に出てくる湯屋のモデルになった建物らしいです。そういえば,長野県渋温泉にも,そんなことを言われている旅館があったような気がします。これって,「よく似ている」と思った人たちが,勝手に言っているのかなあ。それとも,ジブリ公認の情報なのでしょうか…。
 130817_02
さて,本館は,朝の6時からです。10分くらい前についたのですが,あまり並んでいませんでした。そこで,せっかくなので,1時間20分,3階の部屋貸し切り,神の湯(1階)も霊の湯(2階)も入ることの出来る浴衣付のコースを選択して,じっくりと道後温泉を堪能してきました。
 アルカリの湯は,なかなかよかったです。
 湯上がりには,おちゃと「坊っちゃん団子」を頂きました。
 いやー,「早起きは三文の得」ですね。1500円使ったけど。

|

« 職員旅行って珍しいのかなあ | トップページ | 松山城へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ムッシュさん。
旅の朝,ランニングをするのは気持ちいいですね。わたしは,もっぱら散歩ですが…それでも,朝飯前に1時間ほど散歩すると,車の移動では気づかない景色を見ることができたりして楽しいです。

投稿: 管理人 | 2013年8月26日 (月) 07:33

松山ですね。
僕は今年6月に行きました。
この道後温泉にも入りました。
松山城にもランニングで二度ほど行きました。
温かい人たちばかりでした。
食べ物もとってもおいしくて、
ここに永住したいと思いました。

投稿: ムッシュ | 2013年8月25日 (日) 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/58045348

この記事へのトラックバック一覧です: 道後温泉本館:

« 職員旅行って珍しいのかなあ | トップページ | 松山城へ »