« ワタの花と実 | トップページ | 小林正幸著『先生のための不登校の予防と再登校援助』 »

再び「弥山」

 宮島の弥山に登った話をしましたが,その続きです。
 前回紹介したお堂からさらに10分ほど登ると,展望台に着きます。私たちが行ったときには,あいにく,この展望台は工事中でした。
130829 ロープウェーの駅から展望台へは,距離にして1㎞くらいしかないのですが,とても疲れました。それは,とても暑い日だったってこともありますが,この山独特の地形からくるものでもあります。
 弥山には,大きな岩がごろごろと出ています。これはなんでかなあと思ったら,花崗岩が風化したものだそうです。こんなに丸い形に風化するんだって感心します。岩の脆いところは,所々小さな穴も空いていて,そこは,結晶がとれた場所らしいです。

|

« ワタの花と実 | トップページ | 小林正幸著『先生のための不登校の予防と再登校援助』 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/58091676

この記事へのトラックバック一覧です: 再び「弥山」:

« ワタの花と実 | トップページ | 小林正幸著『先生のための不登校の予防と再登校援助』 »