« エネルギー博物館・2点 | トップページ | 子ども流鏑馬 »

若一王子祭り(1日目)

130729_01 仮説の全国大会(千葉)へ行く前に,長野県大町市に寄ったのには,理由があります。
 娘がいるので,「そこに宿を借りる」ってのももちろんですが,もう一つあるんです。
 実は,7月の第4金土日は,大町市にある「若一王子神社」のお祭りなんです。このお祭りのことは,今年4月に大町市の「流鏑馬会館」に行った時に,その展示を見てはじめて知ったのですが,今年は,ちょうど全国大会の前だったので,見てみることにしたのです。しかも,学校を休まなくてもいい日程ですからね。(上のポスター,かわいいでしょ。町中に貼ってありました)
 土曜日は,前夜祭です。
130729_02 提灯に火を灯した「舞台」と呼ばれる山車が,大町大通りにひきだされます。6基あったかなあ。
 山車の形は,よく似ているのですが,上の舞台にある人形が違っていたり,人形さえもなかったり…。下の部分にはお囃子を演奏する人が乗っていました。これも,子どもだったり大人だったりと,山車によっていろいろでした。
 実は,この祭りのメインは,翌日の「子ども流鏑馬」なのです。残念ながら,これをじっくり見る時間はありません。何せ,明日中に千葉へ行かないといけないのです。でも,ギリギリまでいることにして,最初の弓の場面だけでも見ることにしました。午後3時までには,大町市を出るつもりです。

|

« エネルギー博物館・2点 | トップページ | 子ども流鏑馬 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/57920002

この記事へのトラックバック一覧です: 若一王子祭り(1日目):

« エネルギー博物館・2点 | トップページ | 子ども流鏑馬 »