« 歴史秘話ヒストリア「千姫 呪われしプリンセス」 | トップページ | 遠山啓氏の言葉 »

三人官女の真ん中の女性

 先日,養護の先生が歯磨き指導をしてくださったということは,6月6日の本ブログでも紹介しました。わたしはその授業の感想文を「学級通信」に紹介するときに,
「お歯黒じゃなく,お歯赤」
なんて,タイトルをつけて紹介したのでした。
 でも,「子どもたちは,お歯黒について,何も知らないだろう」と思っていたので,国語の時間,国語辞典で「お歯黒」を調べてもらいました,すると,ある女の子が,
「おひなさんの三人官女の真ん中の人は,歯が黒いよ。」
と言いました。
「え~,うそだろろう。」
とわたし。だって,わたしの家にもひな人形があって,飾るときも片付けるときも協力してきたんですから。今まで,20年くらいは飾ったはずです。最近,子どもたちが大きくなったので,成人式の年くらいしか飾らなくなりましたが…。
3_kanjyo_up そこで,さっそく,インターネットで「三人官女」の写真を見てみると,確かに,真ん中の人の歯が黒いんです(写真は「大進の雛人形」http://www.hinaningyou.jp/know03.htmlより)。
 たとえば,天風堂という会社のHPには,次のような解説がありました。
 三人官女の場合、中央には眉を剃った既婚婦人で、口の中が黒く塗られているのはお歯黒をしているためです。ほかの2人は未婚で眉がそのまま、お歯黒もしていないというのが基本です。例外的に中央の女官を未婚者で構成しているものもあります。平安天鳳の「公家正装官女」と「采女」がその例です。
http://www.tenhodo.co.jp/archives/kanjo.html
 それにしても,長年,自分の家に飾ってあっても,それに気づかないなんて,まさに,「見れども見えず」「予想をしなければ予想外のものは見いだせないだろう」ですね。

|

« 歴史秘話ヒストリア「千姫 呪われしプリンセス」 | トップページ | 遠山啓氏の言葉 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/57597573

この記事へのトラックバック一覧です: 三人官女の真ん中の女性:

« 歴史秘話ヒストリア「千姫 呪われしプリンセス」 | トップページ | 遠山啓氏の言葉 »