« 『水道方式入門』を読み返す | トップページ | 三人官女の真ん中の女性 »

歴史秘話ヒストリア「千姫 呪われしプリンセス」

 欠かさず見ている番組の一つが「歴史秘話ヒストリア」です。ただ,欠かさず見ている…と言ってもリアルタイムでみているのではなく,ハードディスクに録り溜めておいて,休みの日に見るんです。
 この前,4月に放映された「千姫 呪われしプリンセス~家康の孫娘 その数奇な生涯~」というのを見ていて,なんとも,不思議な縁を感じました。
130612_01 この番組の最初に出てきたのが,御香宮神社です。
 ここには,千姫が誕生から無事1年を過ごしたことを祝って徳川家が納めた「千姫の神輿」があるそうです。年に1回の公開なので見たことはありませんが…。
 で,この神社は,以前,末娘が住んでいたアパートのすぐ近くの神社でもあり,この神社の駐車場に車を一晩停めさせてせてもらったこともあるんです。おいしいお水がわき出ている神社なので,いつも近所の人が水を汲みに来ていました。京都市伏見区にあります。右の写真は,3年前に撮ったものです。
130612_02 一方,今年,就職した娘の勤務地が兵庫県。5月の連休に,引越第2弾の手伝いに行ったおり,20分ほど姫路まで足を伸ばして,たまたま寄った神社が,千姫天満宮という小さな神社でした。夕方5時を過ぎていたので,係の人も参拝者も,だ~れもいませんでしたが,なんとなく,こじんまりとしていて,おもしろい神社だなあと思っていたのです。このときのことは「http://suzutano.tea-nifty.com/blog/2013/05/post-e091.html」に書いておきました。
 で,この番組の最後に,千姫天満宮が出てきてびっくり。羽子板型の絵馬も写っていました。
 なんとなく,千姫ゆかりの場所とのつながりを感じた番組でした。
 まあ,見方を変えれば,わたしがそのくらいどこへでも行っているってことでしょうけれどね。
 

|

« 『水道方式入門』を読み返す | トップページ | 三人官女の真ん中の女性 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/57598124

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史秘話ヒストリア「千姫 呪われしプリンセス」:

« 『水道方式入門』を読み返す | トップページ | 三人官女の真ん中の女性 »