« ヤゴがオタマをゲット | トップページ | 小玉重夫著『学力幻想』 »

脱皮中のトカゲ

 学校の中庭は,生き物の宝庫です。ここだけで,食物連鎖のオンパレードなんです。
 池には,クロメダカ,ドジョウ,イモリ,モリアオガエル,アマガエル,ヤゴがいます。カエルをめあてに,ヘビも出てきます。時々,アオサギがじっと水面を見つめています。学校のベランダの上には,コシアカツバメが巣を作っています。ホント,自然がいっぱいのうちの学校です。
 130601金曜日,お昼休みに中庭にいたら,4年生の女の子が,「先生,脱皮の途中だよ」といって,トカゲを持ってきて見せてくれました。尾っぽはキレテいたので,一度,子どもたちの手から逃げたのかも知れません。それが,お色直しの途中で気を許していたら,捕まってしまったのでしょう。この手は,その女の子の手です。平気で捕まえています。
 このトカゲ,今は,4年教室のケースの中にいるそうですが…。ちゃんと飼えるのかなあ。

|

« ヤゴがオタマをゲット | トップページ | 小玉重夫著『学力幻想』 »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/57507153

この記事へのトラックバック一覧です: 脱皮中のトカゲ:

« ヤゴがオタマをゲット | トップページ | 小玉重夫著『学力幻想』 »