« 離任式,そして送別会 | トップページ | 担任としての仕事ができないいらだたしさ »

のと里山海道へ

130401 全国一の道のりのある「地方が管理する有料道路」であった「能登有料道路」が,先月の31日の正午から無料になりました。と同時に,「能登有料道路」という名前から「のと里山海道」という名称に変更されました。
 この道が全線開通したのは,1982年のことと言いますから,私が就職した頃です。それから30年あまり有料だったのです。最初は,金沢へ往復すると2400円ほどかかりましたが,そのうち,能登地方に住人には,少しずつ割引制度ができたりしていました。3月までは,700円くらいでいけるようにはなっていました。
 能登半島地震で道路の崩落があったのですが,奇跡的にけが人はいませんでした。それだけ交通量の少ない田舎の道だということなんでしょうね。
 ま,とにかく,無料化はありがたいことです。

 今日から新年度が始まりました。
 私の今年度の担当は,3年生の担任と教務です。担任は校長にずっと前から希望していたのですが,教務は余計です。ただただ忙しくなるだけです。こまったもんです。だってこの学校へ来て,5年連続の教務ですよ。もうちょっと他の人にやらせてあげてもいいもんです。
 昨年度の途中からの担任の時もそうでしたが,最近,指導の大変な子どもたちが多くなってきたなあと感じています。だからこそ,私に担任が割り当てられたとも言えるのでしょうが…。
 とにかく,今年1年楽しくやっていきたいです。

|

« 離任式,そして送別会 | トップページ | 担任としての仕事ができないいらだたしさ »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/57094328

この記事へのトラックバック一覧です: のと里山海道へ:

« 離任式,そして送別会 | トップページ | 担任としての仕事ができないいらだたしさ »