« 久しぶりの百均(目的意識的に) | トップページ | 「朝の連続小説=読みがたり」の勧め »

『いたずら博士の科学だいすきⅠ』(全5巻)

 板倉先生と仮説実験授業研究会メンバーの共著による表題のシリーズが,小峰書店から出版されると聞いて,さっそくサークルで話題を振りました。そしたら,とりあえず3セット分の注文があったので,昨日の夜,発注しました。
9784338280037 このセットの中身は,以下の通りだそうです。
1 よじのぼる水…水の分子・赤パンツくんのぼうけん
2 電気のとおり道 回路とスイッチ
3 吹き矢で科学 物を動かす力
4 いろいろな月 わたしの月,ガリレオの月
5 あかりと油 油をもやす
 予定どおり刊行されれば,4月末~5月初旬に届くそうです。楽しみだなあ。
 ああ,値段ですか。定価は14700円/セットです。

 紹介のページ…http://www.komineshoten.co.jp/search/info.php?isbn=9784338280006 (上の写真もこのサイトより転載しました)

|

« 久しぶりの百均(目的意識的に) | トップページ | 「朝の連続小説=読みがたり」の勧め »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/57226972

この記事へのトラックバック一覧です: 『いたずら博士の科学だいすきⅠ』(全5巻):

« 久しぶりの百均(目的意識的に) | トップページ | 「朝の連続小説=読みがたり」の勧め »