« 珠洲から祝島へ…山秋真さん,岩波新書を出版 | トップページ | ミラクルスルーコイン »

サークルでした

130216 今日は,月に1度のサークルの日。参加者は3名。こじんまりとした中で,ゆっくりと話ができました。
 『たのしい授業』に載っていたオモチャもいくつか登場。その中でも,マリオネットのオスワルドはなんとも可愛かったです。足におもりのようなものがついているので,足が足のように見えます(なんのこっちゃ)。
 『たのしい授業』には,授業のことだけではなく,こういう楽しいオモチャも沢山紹介されています。こういうオモチャをどのように生かすかということも,学校現場に潤いを与えてくれるのではないかと思います。

|

« 珠洲から祝島へ…山秋真さん,岩波新書を出版 | トップページ | ミラクルスルーコイン »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

kawa様

一人でも両手で輪を作ればサークル…なんてことはないですが…。
月に1度のサークルがあることで,レポートを作ったり自分の1か月をふり返ったりできます。これは,わたしにとってとても大切なリズムです。

でも,やっぱり,若い子がいないとさびしいかな。
今回は古株3名でしたからね。

投稿: 管理人 | 2013年2月19日 (火) 05:40

 「2人いたらサークルはできる」ので3人もいたら大丈夫ですね。
 わたしのところでも月1回の例会をしていますが,ときに2人とか3人のときがあります。
 そんなときは濃い内容の話ができていい場合もあります。まあ,もう少し多い方がいいときのほうがもっとたのしいですけど。

投稿: kawa | 2013年2月17日 (日) 14:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56782210

この記事へのトラックバック一覧です: サークルでした:

« 珠洲から祝島へ…山秋真さん,岩波新書を出版 | トップページ | ミラクルスルーコイン »