« iPadの効果的利用法 | トップページ | 『商道(サンド)』の放映が始まった »

やっと見終わった「妖婦 張禧嬪」

 韓国歴史ドラマ「妖婦・張禧嬪」をやっと見終わりました。ずっと録りためてあったんです。なにせ,月~金まで,毎日やっているので,ついついたまってしまうんです。でもさすがに,「太祖王建」よりは短いので,早く終わった方かな。
 チャン・ヒビンは朝鮮王朝の三大悪女の一人ということになっています。「トンイ」でも禧嬪から中殿になったのがいましたよね。あの女性です。悪賢いヤツね。
 王様は,チャングムの王様役の「イム・ホ」。主人公のチャン・ヒビン役のチョン・ソンギョンの怖いこと怖いこと…女を敵に回してはいけないね。

|

« iPadの効果的利用法 | トップページ | 『商道(サンド)』の放映が始まった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56654631

この記事へのトラックバック一覧です: やっと見終わった「妖婦 張禧嬪」:

« iPadの効果的利用法 | トップページ | 『商道(サンド)』の放映が始まった »