« あの「ゲン」が死去 | トップページ | 五木寛之著『選ぶ力』 »

韓国歴史ドラマ『太祖王建』

121226 HDに録り溜めていた韓国歴史ドラマ『太祖王建(テジョワンゴン)』を,やっと見終わりました。
 『大長今(テジャングム)』(日本題:チャングムの誓い)を見てから,「韓国歴史ドラマ」にはまってしまった私ですが,朝鮮王朝成立前を取り上げたドラマには,敢えて手を出しませんでした。それを見てしまうと,今より,もっともっとビデオ視聴に時間を取られそうだったからです。だから,これまでは,1392年の李氏朝鮮ができてからの物語だけを追いかけてきました。
 が,しかし『朱蒙(チュモン)』を見てしまったあとは,そんなブレ-キも働きませんでした。BS民放で放映される番組を次々に録画して…。で,これら民放の番組は,月曜日から金曜日まで毎日あるのがあるんです。これを録り溜めておいて,土・日で一気に見るんですが,その土・日に何か用事があったり,自宅にいなかったりすると,未視聴の番組が一気にHDにたまってしまうんです。そしてみるみるHDがいっぱいになるのです。
 『太祖王建』は200話あります。BS朝日では,それを183話にして放映していました。それでもやっぱり長いです。内容は,高麗の建国の頃の話です。
 内容は,いやー,おもしろかったです。五木寛之さんの『選ぶ力』にも,面白い韓国歴史ドラマとして『朱蒙』『風の国』に並んで,『太祖王建』が紹介されていました。ん~,私と趣味が一緒だ。うれしくなるなあ。
 この番組の後は同じチャンネルの同じ時間帯に『光宗大王(クァンジョンテワン)』をやっています。当然,これもHDに自動的に録画されていっています…。

BS朝日「太祖王建」HP…http://www.bs-asahi.co.jp/wangon/

|

« あの「ゲン」が死去 | トップページ | 五木寛之著『選ぶ力』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56406502

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国歴史ドラマ『太祖王建』:

« あの「ゲン」が死去 | トップページ | 五木寛之著『選ぶ力』 »