« ドックの前夜 | トップページ | 朝日山上日寺 »

ブドウ糖が朝飯代わり

 だいたいドックへ行くといつも思うのは「どこも自覚症状がないのに,なんでこんなに針を刺されなければならないの」ってことです。今日も,血液検査のために右手に3カ所刺されました。(^^;
 でも,何となく面白く思うのは「自分が実験台になっている」みたいな気分になれることです。そういうと,「針を打たれることとどこか違うのか」って言われそうですが,僕の中では違うんです。
 昨日の夜から絶食して,今日9時にブドウ糖の液を飲んで,血中濃度を測っていくのですが,その過程が,「オレ実験台」って感じがして…。「横になったりすると,結果が変わるかも知れませんから,注意してください」という注意まで受けたりして…。
 明日は硫酸バリウムを飲みます。これまた実験台っていう雰囲気です。

|

« ドックの前夜 | トップページ | 朝日山上日寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56059777

この記事へのトラックバック一覧です: ブドウ糖が朝飯代わり:

« ドックの前夜 | トップページ | 朝日山上日寺 »