« もみじの永観堂 | トップページ | 法然院 »

銀閣寺…観音殿と東求堂

 2日目は,銀閣寺から哲学の道に沿って南下し,途中の寺院を回る計画です。平地を歩くので,1日目よりも楽なはず。
121126_01 まずは,何度も言ったことのある銀閣寺です。
 お目当ては東求堂。今まで何度も銀閣寺を訪れていますが,まだ一度も東求堂に入ったことはありませんでした。今回は特別拝観をしているということなので,やっと希望が叶いました。ただし,入場料は1000円(300円くらいのパフレット込み)です。3人で行ったので,銀閣寺だけで,4500円使った計算。京都の寺を親子3人でまわると,1万円/日くらいは使います(^^;) 
 121126_02
 東求堂は,銀閣(観音殿という。御朱印はこの文字)と共に当時のまま残っている建物であり,国宝です。同仁斎というお部屋は,四畳半の始まり,書院造りの始まりとして,なかなか趣のある部屋でした。障子を開けると向こうの景色が切り取られて,なんとも風情のある風景でした。写真には撮れませんので…。その障子戸は,右の写真の左奥に見える出窓です。この戸を開けると,左手側の景色が見えるようになっています。
 それにしても銀閣にはもう7,8回くらい来ているような…。金閣より好きです。

|

« もみじの永観堂 | トップページ | 法然院 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56200301

この記事へのトラックバック一覧です: 銀閣寺…観音殿と東求堂:

« もみじの永観堂 | トップページ | 法然院 »