« 『シルバー川柳』 | トップページ | 池上正樹著『あのとき,大川小学校で何が起きたのか』 »

「かけ算タイルマシーン」登場

121117 今日は月に一度のサークルの日。5名の参加者で3時間じっくりと話をしました。
 今回,いままで話題に出ていたけど,初めて登場したものにかけ算指導の時に使う「タイル・マシーン」がありました。タイルの部分を黄色画用紙で印刷して,台紙をつけ,パウチをしてできあがりです。ちゃんと名前も書く場所もあってとても便利です。しかもきれいです! 裏には,5のタイルをまとめたものもあります。5の段から9の段まで使うために…です。まさに,マシーンです。
 子どもたちは,このマシーンを使って,夢中になってかけ算九九を学習しているうちの分配法則や交換法則を自分たちで発見していくようです。
 参考にした本は『算数入門 かけ算プリント集』(国土社)です。この本にそってかけ算を指導すれば,子どもたちに受けること間違いなしですよ。

|

« 『シルバー川柳』 | トップページ | 池上正樹著『あのとき,大川小学校で何が起きたのか』 »

授業のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56133301

この記事へのトラックバック一覧です: 「かけ算タイルマシーン」登場:

« 『シルバー川柳』 | トップページ | 池上正樹著『あのとき,大川小学校で何が起きたのか』 »