« 鶴彬の生家跡 | トップページ | 「かけ算タイルマシーン」登場 »

『シルバー川柳』

 川柳つながりで,新刊本の紹介をします。
 『サラリーマン川柳』は大好きで,今でも,その発表を心待ちにしたり,HPを覗いたりしています。が,今回の川柳の舞台は「シルバー」です。
 お気に入りの句をいくつか紹介します。わたしのベスト3です。
第3位 立ちあがり 用を忘れて 立ちつくし
第2位 LED 使い切るまで 無い寿命
第1位 起きたけど 寝るまでとくに 用もなし
 他にも,今の私でも「そのとおり」と思える句もあり,「いよいよオレもシルバーか(*_*)」なんて思ってしまいました。
・目覚ましの ベルはまだかと 起きて待つ
 私には,もう目覚ましさえも必要ありません。午前3時台に目が覚めて,「はやく5時になれ」と思いながら二度寝することさえ,度々です。結局寝られずに,4時過ぎに起きて,本を読んだりしてます。

 以前,サラリーマン川柳が大すきで,傑作選をよく読みました。が,歳を経て,今度は「シルバー川柳」の面白さが分かるようになってしまいました。
 いやー,面白いです。
 本書に収められている作品を読んでいると,こんな作品を作れるノーミソがあるなんて,作者はまだまだ歳などとっていないと思われるのですが…。それでも作者は,身に覚えがあるからこそ,このような作品を作れるのでしょうね。
 一つ一つの川柳も,1ページに1句のみ。
 目の衰えを感じている方も安心して読める本です。

|

« 鶴彬の生家跡 | トップページ | 「かけ算タイルマシーン」登場 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56120555

この記事へのトラックバック一覧です: 『シルバー川柳』:

« 鶴彬の生家跡 | トップページ | 「かけ算タイルマシーン」登場 »