« 朝日山上日寺 | トップページ | 『地球がもし100㎝の球だったら』 »

高校生が作った「漢字テストのふしぎ」

 いきなりですが,「あなたは,ご自分の漢字テスト観に,自信がありますか?」
 子どもたちが書いてきた漢字に「ここがはねていない」「こっちの方が長い」「これとこれがくっついていない」と言っては「×」をつけたことはありませんか?
 長野のある高校の生徒たちが,「正確な漢字テストの採点とは…」という目的を持って,現場の教師や文科省まで行って調査し,作ったビデオがあります。それが「漢字テストのふしぎ」です。
 まずは,見て見てください。20分くらいの映像です。
 http://www3.jvckenwood.com/tvf/archive/grandprize/tvfgrand_29a.html
 わたしは,この夏,「たのしい授業ML」に紹介されていたので見たことがありました。『たのしい授業・2012年11月号』にも紹介されていました。『たのしい授業』には,「漢字の〈形〉のなぞ」という記事もあり,それは漢字教育についての基礎として,ぜひ,すべての教員に読んでもらいたい内容となっています。
 これらの映像や記事を読むと,「今まで,わたしは,必要以上に子どもたちを苦しめていたのかも知れない…」と,反省する人がたくさんいるんじゃないのかな。

|

« 朝日山上日寺 | トップページ | 『地球がもし100㎝の球だったら』 »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56066616

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生が作った「漢字テストのふしぎ」:

« 朝日山上日寺 | トップページ | 『地球がもし100㎝の球だったら』 »