« 積極的に広げていないけど | トップページ | チョムスキー『9.11 Power and Terror』 »

金塊!

121030 先日の小松での講演会の折,研究同人?の「金と温泉の科学館」の管理人(高校の先生)が,待ち時間に珍しいものをいくつか見せてくださいました。
 その中の一つが,右のもの。1㎏の金塊です。
 手で持ってみると,まるで本物の金のようにずっしりと重いんです。でも,まさか本物ではないでしょう。もっとも,こんなに大きな本物の金を持ったことはありませんが(^^;
 なんとかという金属(忘れた。比重は金と同じにしてある)に純金をかぶせてあるので,見た目も重さもまったく同じだとか。ほしい…。(ここまでが10/30の記事)

 とまあ,ここまで書いたら,当の持ち主からコメントがあったので,少し訂正しておきます。
 この金塊の中身は「鉛」だそうです。で,金の密度は19.32,鉛の密度は11.34なので,明らかに持った感じは違うようです。私は「本物のようにずっしり重い」と書きましたが,それは私が本物を持ったことがないからいうことですね(^^;)。本物の金1㎏を持ったことのある方は,「これは偽物だ!」ってすぐに気づくのかなあ。
 

|

« 積極的に広げていないけど | トップページ | チョムスキー『9.11 Power and Terror』 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

管理人さん
ブレスレットならお取り置きで残っているよ
だから見においでませ

投稿: キヨミン | 2012年11月 2日 (金) 09:32

キヨミンさんへ
取り寄せですか…それは残念ですね。一度この目で見てみたいです。買わないけど。
根強いファンがいるのはビックリです。知っている人は知っているんだなあ。

投稿: 管理人 | 2012年11月 1日 (木) 22:20

管理人さん
タングステンのリングは今は取り寄せです
なぜかと言いますと、指輪のサイズが合わなくなった時に切れなくてクレームになるらしいので
(年配になると指まで太る)
TKOさんはお若そうですね
うちのお客様の年齢は高いのに、あの輝きがどうしてもほしいとおっしゃる方がやはりいらっしゃるのです

投稿: キヨミン | 2012年11月 1日 (木) 10:14

TKOさん。
なるほど,ちゃんと刻んであるんですね。それでタングステンだと分かっていて購入したのですね。

キヨミンさん,タングステンの指輪,お店にありますか?

投稿: 管理人 | 2012年11月 1日 (木) 06:13

リングの内側にTUNGSTENの文字があるのでタングステンです。「信じるか信じないかはあなた次第」ということですね。

投稿: TKO | 2012年10月31日 (水) 11:00

キヨミンさん
 さすが営業部長兼社長は違いますね。よくご存じです。タングステンなんて電球のフィラメントでしか知りませんでした。「注意!タングステン」という表示も見てみたいものです。

TKOさん
 ハリケーンのこと心配していました。アメリカのことで「あいつ大丈夫か?」なんて思ったのは,生まれて初めてです。外国も身近になったものです。
 タングステンの指輪じゃないか…というのですが,それって本物(タングステンのこと)かどうか分かるんですかね。

投稿: 管理人 | 2012年10月31日 (水) 05:51

自分の結婚指輪もタングステンらしいです。黒光ってます。こっちは昨日ハリケーン襲来で大騒ぎです。幸いうちは通り道だったにも関わらず何も被害ありませんでした。

投稿: TKO | 2012年10月30日 (火) 23:49

金の話がでたので(o^-^o)
タングステンは私が製品をみたところ
黒くて硬いので、ダイヤモンドに劣らない光沢と強さが売りなのです
それに24金のコーティングをしてあるとすれば、かなり集めにしないとはがれやすいことはありませんか?
金の鑑別をするときは擦って中を確かめるので見破られる気がします
もし、わからないのなら私も買いたいです
(業者では注意!タングステンとあった気がするし、刻印を24GPとするのでわかっちゃいます)
まあお遊びということで私もほしいかも♪

投稿: キヨミン | 2012年10月30日 (火) 21:44

 あらま密度は違うんですか。それは訂正しておかないといけませんね。
 さっそく,修正します。
 タングステンの金メッキも楽しみです。
 もう少しじっくり話を聞きたかったです。

投稿: 管理人 | 2012年10月30日 (火) 20:49

珠洲のマサさん、こんにちは。先日はお会いできてよかったです。お話を聞いてもらえるのはうれしいことです。さて、写真の金塊もどきは、鉛に24金メッキをしたものですので、密度は金と違います。したがって密度を量ることで、本物かニセモノかを判定できます。ところがタングステンは金と密度が同じ金属なので、これに金メッキをすると密度での判定もできなくなります。これは金より高いと思い込んでいたのですが、検索してみたら意外に安かったので、リングを2つ(1つ2000円位)注文しました。今度私のブログにアップしますね。

投稿: 金の科学館管理人 | 2012年10月30日 (火) 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/56002478

この記事へのトラックバック一覧です: 金塊!:

« 積極的に広げていないけど | トップページ | チョムスキー『9.11 Power and Terror』 »