« 宇田川榕菴と『舎密開宗』 | トップページ | 歌舞伎『野田版・研辰の討たれ』 »

宇田川榕菴の作った言葉

 昨日に引き続き,宇田川榕菴に登場してもらいます。
 『舎密開宗』がらみの文章を探していたところ,上智大学の竹内俊夫さんの「書評」にぶつかったことは昨日も紹介しました。
 その同じ文章の中に,榕菴が『舎密開宗』の中で紹介した化学用語例が出ています。いくつかあげてみます。

 法則,試薬,成分,瓦斯,蒸気,圧力,温度,結晶,潮解,溶液

他にもたくさんあったようです。ん~,やっぱり,本物を読んでみたいなあ。ただし現代語訳で…だって,漢文は読めないもんなあ。

|

« 宇田川榕菴と『舎密開宗』 | トップページ | 歌舞伎『野田版・研辰の討たれ』 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55957051

この記事へのトラックバック一覧です: 宇田川榕菴の作った言葉:

« 宇田川榕菴と『舎密開宗』 | トップページ | 歌舞伎『野田版・研辰の討たれ』 »