« 特別御開帳・南無千手観世音菩薩 | トップページ | 七尾・山の寺寺院群 »

小嶋山妙観院

120930_01 せっかく七尾まで行ったのだから…ということで,もう1カ所,どこかお寺を見に行くことにしました。持っていった本は『能登国三十三観音のたび』(北國新聞社)というやつ。
 海門寺から家に帰る途中のお寺を探すと「小嶋・妙観院」というお寺に観音さんがいるようです。山門もいけている様子。
 行ってみました。この山門,まるで竜宮城みたいでしょ。もと波打ち際にあったお寺だそうです。自然の岩と合体した山門で,かっこよかったです。
 本堂には先客がおられましたが,お寺の方は誰もいらっしゃらない様子。
120930 一回りしてから,庫裡の方に声をかけると,坊守さんがいらっしゃって,御朱印を書いてくださいました。ここもまた,撮影OKでしたので,本堂の中の写真も少し撮らせて頂きました。本堂中央には,弘法大師座像と大日如来座像が安置されています。右の間には,不動明王さんもおられます。
 そして,少し話も聞きました。
 このお寺の観音さんは,上の観音堂にあって,秘仏だそうです。門徒はあまりいないのですが,信徒さんたちがよくしてくださっていることとか,息子さんや孫さんの話もお聞きしました。
 妙観院の大きな行事に「千日詣で」というのがあり,毎年8月9日,10日の両日,多くの参詣客で賑わうそうです。そのときにつるすぼんぼりは1000個に上ると言いますからすごい数ですね。その頃にも来てみたいものです。
 このお寺さんには七不思議があって,それもまた興味深いです。
 

 詳しくは,下記のHPをご覧下さい。
http://kimassi.net/noto/myoukanin.html

120930_02 本堂を出ると,近くの子どもたちが遊びに来ていて,それがまた人なつっこくて,鐘楼や観音堂へ行く時にもつきまとわれました。そして,ついには,写真のようになっちゃいました。あははは…。
(「竹に虎」の釣り手がある釣り鐘を見ている所です。子どもたちも知らないようでした。だから見せて見せて…だっこ…)

|

« 特別御開帳・南無千手観世音菩薩 | トップページ | 七尾・山の寺寺院群 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55779729

この記事へのトラックバック一覧です: 小嶋山妙観院:

« 特別御開帳・南無千手観世音菩薩 | トップページ | 七尾・山の寺寺院群 »