« 台風14号=天秤が再び上陸 | トップページ | 台湾総督府から台湾総統府へ »

台北でダリ展

 台北観光は,1日市内観光のオプションで回ることにしました。
 心配されていた天気もなんとか大丈夫のようです。ただし,台湾旅行には傘が必需品なので,折りたたみ傘をカバンに入れての観光でした。
120829 まず,最初に訪れたのは,中正記念堂です。台湾で中正と言えば蒋介石のこと。ここには蒋介石のでっかいブロンズ像があって,なんとも不気味です。感覚的には,ほとんど個人崇拝の世界です。瞬きひとつしない兵隊が二人,刀剣を持って見張っています。
 ここに入った時に,目に付いたのが右の看板です。なんと120829_01ダリ(達利)展をやっているではありませんか? 個人旅行ならば,迷わず入っていたところですが,残念ながら今回は団体行動です。仕方がないので,展示会の受付に置いてあった「記念図録」を購入しました。「この図録は,チャイニーズ オンリーですよ」というような英語で聞かれましたが,「オーケー」と言って購入しました。料金は250元。日本円で700円弱。安いよなあ。
 家に帰って読んでみましたが,読めるはずありませんね。
 さて,この中正記念館。その名もずばり過ぎて気持ち悪いですよね。
 そこで,民進党政権当時(2007年)には,台湾民主記念館と名前が改められました。が,今また国民党政権になり,名前も元に戻ったのです。ややこしいですねえ。

|

« 台風14号=天秤が再び上陸 | トップページ | 台湾総督府から台湾総統府へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55568613

この記事へのトラックバック一覧です: 台北でダリ展:

« 台風14号=天秤が再び上陸 | トップページ | 台湾総督府から台湾総統府へ »