« 春雨庵…沢庵和尚 | トップページ | 面白山 »

せみ塚

120809_01 山形県の宝珠山立石寺(通称:山寺)の境内には,松尾芭蕉の銅像もあります。ここで記念写真を撮る人も多いようです。わたしも俳句をしたためているふりをした写真を一枚撮りました(自分が入った写真を撮ることはほとんどないのですがね)。
 なぜ,芭蕉か。それは,この山寺の中腹にかの有名な句を詠んだ場所があるからです。
  閑さや 岩にしみ入 蝉の声
120809 その場所に「せみ塚」という塚も建っています。
 私が行った時は,根本中堂も開いていないくらいに朝早かったのですが,残念ながら蝉の声は聞こえませんでした。で,奥之院からの下り道では,少年団の一行が登ってくる声が聞こえるだけで,やっぱり蝉の声は聞こえませんでした。
 奥の細道の一節を…

 山形領に立石寺と云山寺あり。慈覚大師の開基にして,殊清閑の地也。一見すべきよし,人々のすゝむるに依て,尾花沢よりとつて返し,其間七里ばかり也。日いまだ暮ず。麓の坊に宿かり置て,山上の堂にのぼる。岩に巌を重て山とし,松栢年旧,土石老て苔滑に,岩上の院々扉を閉て,物の音きこえず。岸をめぐり,岩を這て,仏閣を拝し,佳景寂寞として心すみ行のみおぼゆ。(『図説おくのほそ道』河出書房新社より)

|

« 春雨庵…沢庵和尚 | トップページ | 面白山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55404648

この記事へのトラックバック一覧です: せみ塚:

« 春雨庵…沢庵和尚 | トップページ | 面白山 »