« ネット映像で知るホントのこと | トップページ | 飯田町・燈籠山祭 »

能登空港に飾られているキリコ絵

120719_01 先日,能登空港へ娘を送りに行った時に,能登空港で見つけた飾り物を紹介します。天井に飾られているのは,能登の祭りでは普通に見られるキリコと言われる奉燈の絵です。夜,この絵が中からのろうそく(今は電灯)に照らされて浮かびあがる姿は,なかなかのものです。
 能登に来るのなら,ぜひ,このキリコ祭りが見られるころに来てください。7月のあばれ祭りを最初として,9月末頃まで,色んな祭りにこのキリコが登場します。

120719_02 実は,以前,わたしが高学年の時に担任した子もこの絵を描き始めました。まさに,地元に帰って伝統を引き継いでいるんです。
 念のために言っておきますが,これは絵のプロたちが書いているのではありません。あくまで,素人が,先輩から習って書いていくのです。毎年,違う絵を描きます。すごいでしょ。それが伝統なんです。

|

« ネット映像で知るホントのこと | トップページ | 飯田町・燈籠山祭 »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

池ポチャさま
でしょ,うまいですよねえ。
実際に,絵を描いている所へオジャマしたこともあります。
自宅の2階の一部屋が,絵のために2ヶ月ばかり使用できなくなるそうです。裏から光があたることと,見上げることを考えて書いていかなければならないのだって言っていました。

投稿: 管理人 | 2012年7月21日 (土) 09:47

上手ですねぇ。とても素人とは思えません。
行ったことがないのですが、能登のお祭り、いつか行ってみたいです。

投稿: 池ポチャ | 2012年7月20日 (金) 05:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55228401

この記事へのトラックバック一覧です: 能登空港に飾られているキリコ絵:

« ネット映像で知るホントのこと | トップページ | 飯田町・燈籠山祭 »