« 宝珠山立石寺(通称:山寺) | トップページ | 大川小学校で献花してきました »

南三陸町でみた傷跡

 山寺を見学したあと,お昼には仙台観光を少しして,南三陸町にある「ホテル観洋」に宿泊しました。南三陸町は,大きな津波に襲われた場所です。少しは躊躇があったのですが,やっぱり津波の被害とその大きさ,そして現状をこの目で見ておきたかったので,ここまで足を伸ばしました。
120729_02 夕方,車で30分ほどまわったのですが,声も出ないくらいの現状でした。近くの港に行った時に,宮城ナンバーの車も数台止まっていて,その方たちも漁協の建物を眺めていました。夫婦連れで来ているのに,その方たちもやっぱり無言で見学していました。
 写真を撮るのも憚れるような気持ちにもなりましたが,ここは「後世にこのことを伝えていく使命を持った教師という職業である」ということを自分に言い聞かせて,なんどか車を止めてシャッターを切りました。
 でも正直,カメラを構えているわたしの横の道を宮城ナンバーの車が通っていく時には,今まで感じたことのない気分になっていたのも事実です。うまく言えないけど…。

|

« 宝珠山立石寺(通称:山寺) | トップページ | 大川小学校で献花してきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55355600

この記事へのトラックバック一覧です: 南三陸町でみた傷跡:

« 宝珠山立石寺(通称:山寺) | トップページ | 大川小学校で献花してきました »