« 全国大会へ | トップページ | 宝珠山立石寺(通称:山寺) »

芭蕉の句碑(新潟)と上山城(山形)

 仮説実験授業研究会の全国大会に向け,朝,5時に出発。テレビはちょうどロンドンオリンピックの開会式をやっていました。
120728_01 途中,米山パーキングで一服(それまでにも休んだけど)。
 ここからは,天気のいい日には佐渡が見えるそうだけど,靄がかかっていて見えませんでした。ただ,そこにはあの芭蕉の句「荒海や 佐渡に横たふ 天の川」の句碑が立っていました。これまたとてもとても荒海には見えませんでした。たぶん,この句を詠んだのは,冬の日本海だったんでしょうね。
 それでふと思ったのですが,そんな荒海になるようなときに,佐渡島が見えるなんてことはないはずですね。だから,佐渡に横たふ…というのは,「あっちに佐渡がアルに違いない」という想像で言っているのではないかってことです。ま,どうでもいいことだけど,その場所に立ってみて思うことってあるわけです。
120728_02 今日は山形泊まり。時間があったので,上山城へも行ってみました。
 上山城といっても,昭和57年に城郭風にして建設された郷土資料館のようなものです。それでも,ここにそういう城があったのは確かで,いろんな武士が城主だったようです。

|

« 全国大会へ | トップページ | 宝珠山立石寺(通称:山寺) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55348827

この記事へのトラックバック一覧です: 芭蕉の句碑(新潟)と上山城(山形):

« 全国大会へ | トップページ | 宝珠山立石寺(通称:山寺) »