« 彼から届いた写真 | トップページ | 腎臓の模型 »

キュウリの枝にカボチャの花が

 昨日の朝,このブログを書いていると,老母が,「キュウリの枝にカボチャの花が咲いている」と言ってきました。
120629 家の裏の畑には,ツルものでは,キュウリ2本とツルレイシ(ゴーヤ)2本,植えてあります。いずれも,親の要求を受け,私が苗を買ってきたのです。
 このキュウリの株からは,すでに3本のキュウリを収穫しました。だからキュウリであることは確かです。
 見て見ると,確かに同じ株からカボチャの花が出ています。子房がしっかり分かる雌花です。ただし,近くには雄花がないので実が大きくなることはないでしょう。
 たぶん,接ぎ木をしてある苗を買ってきたので,そのせいだと思います。が,なんで,根っこの部分であるカボチャの性質が,こんなところにまで出てくるのかは分かりません。
 で,ここまで書いてきて,これがカボチャである証拠は何にもないことに気づきました。花粉を見て見ないとわかんないですね。カボチャのような花が咲くのはほかにあるかもしれないし…。

|

« 彼から届いた写真 | トップページ | 腎臓の模型 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

管理人様レスありがとうございます。
根元で台木のかぼちゃが分岐しておりましたか。
私は当ブログコメント欄投稿後も仲間(?)を探し続けて、
Yahoo!ブログのyamabiko氏の8月1日の「豊作じゃ」にても、
当方と同様に同じつるからかぼちゃの花ときゅうりが実っています。

投稿: 善意の小作人 | 2012年8月18日 (土) 11:40

小作人様

コメントありがとうございます。
実は,キュウリの蔓と同じ蔓にカボチャが咲いていると思ったのは間違いでした。
その後のブログにも書きましたが,この株は,茎の途中で2つに分かれていて,その一方がキュウリ,もう一方がカボチャとなっていたのです。
http://suzutano.tea-nifty.com/blog/2012/07/post-7af4.html
がその記事です。

ごちゃ混ぜになることもあるんですね。
来年も注意してみてみます。

でも,毎年2株くらいしか買わないから滅多にないことでしょうけれどもね。

投稿: 管理人 | 2012年8月18日 (土) 10:27

あぁ‥同じことになっている人が‥(笑)、
初に書き込ませて頂きます。大阪の小作人です。よろしく。
同様の珍事が私が使わせてもらっている畑でも発生し、
仲間を求めて「きゅうり かぼちゃの花」にて検索して来ました。

検索途中に立ち寄ったサイトの多くは、
接木きゅうりの土台のかぼちゃから分かれたつるに
かぼちゃの花が咲いたと考えている様子ですが、
当方の場合、こちらのブログと同様に
今まできゅうりが実っていたつるにかぼちゃの花が咲きました。

最初のころはきゅうりが実っていたのですが、
突然、かぼちゃサイズの雌花が咲きだし、
現在はかぼちゃサイズの雄花も咲いています。
特徴はこちらの写真と同様に、
きゅうりの形をしたかぼちゃサイズの葉と、
花のかぼちゃより長いがくです。

その内1輪の雌花にかぼちゃの花粉にて受粉に成功し、
現在、両手こぶしを組んだサイズに色と表面がきゅうりで
形がかぼちゃの実が育っております。

投稿: 善意の小作人 | 2012年8月18日 (土) 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55075672

この記事へのトラックバック一覧です: キュウリの枝にカボチャの花が:

« 彼から届いた写真 | トップページ | 腎臓の模型 »