« 金星の観測に成功! | トップページ | オオフジの発芽 »

金星の太陽面通過

120607 一眼レフで金星の太陽面通過の様子を撮ってみました。
 ある本を読んでいたら「300mmくらいの望遠では,撮影は難しいかもしれません」と書かれていましたが,私のもっている300mm望遠レンズは,35mm換算で450mmあるようなので,写すことができたのでしょうか。このあたりの数字の詳しいことはよくわかりません。誰か知っている人,分かりやすく教えてください。
 上の写真は,f/5.6,1/1000,ISO100,300mm(35mm焦点距離450mm)で撮影しました。大きさは1/2にトリミングしてあります(2倍に拡大してあります)。
 カメラがほとんど真上に向いている時に,ファインダーを覗いてピントが合わせるのが大変でした。マニュアル時の望遠のピント合わせは,ファインダーじゃないとうまくいきませんでした。これってどのカメラも同じなんでしょうかね。
 こういうことって1台持ってみて初めて分かることですね。

|

« 金星の観測に成功! | トップページ | オオフジの発芽 »

一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54901652

この記事へのトラックバック一覧です: 金星の太陽面通過:

« 金星の観測に成功! | トップページ | オオフジの発芽 »