« クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ著『錯覚の科学』 | トップページ | 黄色のツツジと八重のツツジ »

ライコウジキクザクラ

120605_01 5月12日土曜日,天気も良かったので,散歩がてらに,穴水方面の寺周りをしてきました。一番の目当ては「ライコウジキクザクラ」を見ることです。
 穴水町の来迎寺へは,去年の11月にもおじゃましています。(そのときのことは,
http://suzutano.tea-nifty.com/blog/2011/11/post-4a32.html
120605_02に書いてあります)。
 11月に訪れた時,お寺の奥さんから「ここの菊桜は見事ですよ。春にも見に来てください」と言われていて,いつか伺おうと思っていたのです。この日はあいにく,お寺は留守で,奥様と話をすることはできませんでしたが,お庭だけ拝見して帰ってきました。
 菊桜というものを初めて見たのですが,本当に菊のような花でした。落ちていた花を見てみると(下の写真)花弁がバラバラになります。
 来迎寺菊桜,一見の価値があります。

|

« クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ著『錯覚の科学』 | トップページ | 黄色のツツジと八重のツツジ »

百寺巡礼」カテゴリの記事

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54879899

この記事へのトラックバック一覧です: ライコウジキクザクラ:

« クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ著『錯覚の科学』 | トップページ | 黄色のツツジと八重のツツジ »