« 只今交尾中…テントウムシ | トップページ | 池の主か? 巨大ドジョウ発見! »

庭木にミノムシがいっぱい

120625 今年の春は,うちの狭い庭の木に,ミノムシが20個以上もぶら下がっています。ミノムシは,その名の通り小枝などで蓑を作り,その中で冬を過ごします。今朝は,なんと蓑をかぶったまま移動していました。一度作ったら動けないと思っていたのですが…。どうも,そうではないようです。蓑も少しずつ大きくしているようだし。
 正式にはオオミノガと呼ばれているようです。
 そろそろ羽化して交尾をする季節なのです。
 そうそうオオミノガは,ガのようになるのは雄だけ。雌は羽もなく,そのまま蓑の中で雄が来てくれるのを待っているだけなのです。「待つ」だけだなんて,慎ましやかな女性たちですね。もっとも,雄を寄せ付けるために,蓑の中でフェロモンをまき散らしているようですが…。
 1990年代から急激に減少し,絶滅危惧種に指定されている地区もあるようです。

|

« 只今交尾中…テントウムシ | トップページ | 池の主か? 巨大ドジョウ発見! »

不思議発見」カテゴリの記事

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/55046543

この記事へのトラックバック一覧です: 庭木にミノムシがいっぱい:

« 只今交尾中…テントウムシ | トップページ | 池の主か? 巨大ドジョウ発見! »