« 谷岡一郎著『データはウソをつく』 | トップページ | 長谷川英祐著『働かないアリに意義がある』 »

岩間寺の木たち

120506_momi 
 岩間寺の話題を一つ。
 このお寺には,たくさんの大きな木があります。
 写真は右上がモミ,右下がイチョウ。そして下の写真がカツラです。
 どの木も本当に大木で,見応えがありました。特に桂の木はご神木にもなっていて,樹齢1000年を超えるそうです。
 モミの木には「お迎えの樅」と名前がついていました。
 大イチョウの前には祠があって,これもご神木という雰囲気満々です。一枚の写真には収められないくらい大きいです。名前は見ませんでした。
120506_icho 本堂を超えて行くと,さらに大きな桂の木が現れます。この大木の前にも祠がありました。縁起によると,泰澄という人が,この桂の木で千手観音を彫り上げてご本尊としたことになっています。
120506_katura

|

« 谷岡一郎著『データはウソをつく』 | トップページ | 長谷川英祐著『働かないアリに意義がある』 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54652728

この記事へのトラックバック一覧です: 岩間寺の木たち:

« 谷岡一郎著『データはウソをつく』 | トップページ | 長谷川英祐著『働かないアリに意義がある』 »