« 南紀白浜へ | トップページ | いよいよその日 »

ホテルの夜

120520_kinkan 三段壁を見て,山の上にある「ホテルグリーンヒル白浜」へ。
 このホテルを選んだのは,西側が海に面していて,夕日を見ることができる露天風呂があること。この近くに旧白浜空港跡地があって,そこで日食の日に観察会が行われる予定であったこと(ネットで見つけた)だ。それに,山の上なら,他に遮るものがないので,もしかしたらホテルの中庭からでも直接日食の観察ができるかもしれない…とも思ったからである。
 しかし,先にも書いたように,夕方は小雨がぱらついていて太陽を見ることができなかった。日没の時間を調べてお風呂に入ったのは初めてだったのに…。
 早めの夕食をいただいて,就寝。
 明日の天気予報はあまりよくない…とのこと。

 そうそう,ホテルについてから能登町の天文台「満天星」の職員さんから電話があった。
「明日,朝から観察会をやるので来ませんか?」
というお誘いだ。
 満天星の職員さん達は,今回の日食にあたり,能登町内・全児童生徒数分の遮光板を用意してくれたことは,前のこのブログでも紹介した。(2012年5月11日)
 記事は
http://suzutano.tea-nifty.com/blog/2012/05/post-74ee.htmlに書いてある。
「実は…」
と話そうとすると,私が言う前から…
「先生,もしかして,どこかに出かけていますか?」
と,鋭い突っ込み。
「そう,和歌山県の白浜に来ています。明日,曇りの予報なんです。」
「じゃあ,観光でもして帰ってきてください。」
だって…。
「そちらの天文台で撮影した写真なんかを,また,分けてください」
とお願いしたのでした。

 

|

« 南紀白浜へ | トップページ | いよいよその日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54778667

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの夜:

« 南紀白浜へ | トップページ | いよいよその日 »