« 通称:忍者寺=妙立寺 | トップページ | ジュースを飲みたければ空気を吸おう! »

見所いっぱい,金いっぱい 東福寺

120517 京都の南の方にあるお寺・東福寺。紅葉で有名なあのお寺に行ってきました。山門が特別拝観できるってネット情報にあったからです。
 紅葉の季節には,紅葉を観ているのか人を見ているのか分からないくらいに人が集まる東福寺ですが,この日は,小雨が降っていることもあり,割とすいていました。山門見120517_02学の時なんて,十分間くらい説明を聞いていたのですが,私たちとあと4人(老夫婦2ペア)ほどしかいませんでした。
 これ,山門と書きましたが,東福寺では三門と呼んでいます。棟高は22m,禅宗の三門としては日本最古,最大のものです(現三門は,1425年に再建されたもの)。2階中央には宝冠釈迦如来像。その両側には16羅漢。そして天井画も色彩鮮やかに残っていました。
 本堂は,戸が閉まっていて,外から格子戸を通して見ることしかできませんでした。それで,ちょっとカメラの角度を変えて撮影してみました(撮影禁止看板がなかったので…)。蒼龍図はなかなか迫力がありますね。
120517_03 東福寺は見所いっぱいです。紅葉で有名な通天橋はもちろん,他にもきれいなお庭があったりします。方丈の東西南北にはそれぞれ庭があります。昭和の作家の作品だそうです。
 このように,見所いっぱいのお寺ですが,お金もかかります。
 この日は,三門,特別展,方丈,通天橋でお金を払いました。4人で行ったので,1万円近くになりました。お寺見学も安くない…。
 紅葉の季節にも行かないとね。
 

|

« 通称:忍者寺=妙立寺 | トップページ | ジュースを飲みたければ空気を吸おう! »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54729799

この記事へのトラックバック一覧です: 見所いっぱい,金いっぱい 東福寺:

« 通称:忍者寺=妙立寺 | トップページ | ジュースを飲みたければ空気を吸おう! »