« メーデーも年中行事 | トップページ | 『心で知る,韓国』 »

「世界を変えた書物」展

120503_00 今日は,金沢21世紀美術館で開催されている「世界を変えた書物」展を見てきました。
 これは,金沢工業大学(KIT)が所蔵している著名な科学者の初版本などを一挙展示した展覧会です。
 ガリレオやニュートン,ガルバーニやボルタ,コペルニクス,ゲーリケ,レントゲンにフック…など,高校~大学時代に耳にした科学者の書いた書籍の実物を見てきました。実物を見て「昔の本って大きかったんだなあ」というのが感想です。
 先にも書きましたが,今回の展覧会は金沢工業大学の蔵書をもとにしています,金工大では,『工学の暁文庫』と称して,なんと2000冊もの蔵書があるそうです。すごいですねえ。
120503 表紙や内容の一部などはすでにネットで閲覧できる世の中です。でも,書籍の大きさや絵の精密さなどはやっぱり実物を見ないと分かりません。
 今回の展覧会は,なんと「撮影OK」でした。フラッシュと接写は禁止でしたが,撮影OKの展覧会というのも珍しいです。ピントが合いにくいだろうなと思いながらも,たくさん写真を撮ってきました。でも,やっぱり私の撮った写真でも大きさは分かりませんけどね。
 写真はガリレオ・ガリレイの「世界二大体系についての会話」(1632年,初版本)です。

|

« メーデーも年中行事 | トップページ | 『心で知る,韓国』 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

こすもすさん
 デジカメとキャッシュカードはいつも持ち歩かないといけないですよ(^_^)
 実物を見るというのは,なんだか興奮しますね。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2012年5月 4日 (金) 21:00

こんにちはです。
私は,GW前半の最初の日に,竹馬の友と一緒に行ってきました。「こんなとこ来たがるのは,わたしらくらいやろね~」と笑いながら…。

ン十年前に,I倉先生のお供で見た本たちでした。

フックさんの顕微鏡の絵とか,世界で初めてのレントゲン写真とか…とにかく感動ものでした。虫食いとか何もなくて,インクの力かな~とか話してきました。撮影自由だったので,デジカメを持っていかなかったことを後悔した私たちでした。

投稿: こすもす | 2012年5月 4日 (金) 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54623542

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界を変えた書物」展:

« メーデーも年中行事 | トップページ | 『心で知る,韓国』 »