« やっと咲いた梅の花 | トップページ | 寒川旭著『秀吉を襲った大地震』 »

明治の味噌樽

120419 この前の日曜日,ゴミの処理をしようと家の裏へいったら,木製の味噌樽を分解してありました。親父が捨てるためにやったのでしょう。その底の板を見てみると,「明治十年 桶工 篠川次郎九郎? 五斗五升入」と書かれているように見えます。
 明治十年と言えば,西暦1877年。今から133年前です。そんな樽がうちの土蔵にあったのがすごいです。

|

« やっと咲いた梅の花 | トップページ | 寒川旭著『秀吉を襲った大地震』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/54512038

この記事へのトラックバック一覧です: 明治の味噌樽:

« やっと咲いた梅の花 | トップページ | 寒川旭著『秀吉を襲った大地震』 »