« NHK「釜石の奇跡」を見て | トップページ | 五木寛之著『下山の思想』 »

やっぱり雪あそびは楽しいね

120201 この数日間,日本海側は大雪。でも,能登半島は割と降らないんです。3方が海に囲まれているからかもしれません。それでも,今回は,さすがに運動場でも25センチ近くはあります。
 今週に入ってからのお昼休みには,上からの雪は降っていなかったので,外遊びOKの許可が出ました(何せ未だに学級閉鎖をしているのだ!!)。元気な子どもたちは喜んで校庭に出て行きました。
 今日は,私も外に出て少し遊びました。写真は3年生たち。このブログでも度々紹介していますが,今年私は彼女らの図工を担当しています。
 にこにこ顔で写真に収まってくれました。手と目玉などの木の枝は私が準備してあげました(なお,プライバシーのため写真は拡大しません)。
 それにしても,今日外で遊んでいた子どもたち…明日ちゃんと学校に来るでしょうね。

|

« NHK「釜石の奇跡」を見て | トップページ | 五木寛之著『下山の思想』 »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53879183

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり雪あそびは楽しいね:

« NHK「釜石の奇跡」を見て | トップページ | 五木寛之著『下山の思想』 »