« 地震なのか雪が落ちたのか… | トップページ | 石川英輔著『ニッポンのサイズ』 »

新しい一太郎

 昔,教育界でパソコンを使っていた人たちは,ワープロソフトは「一太郎」,表計算ソフトは「ロータス1・2・3」が主流だったような気がします。しかし,Windows95が出てきて,WordやExelが最初からインストールされているパソコンが売り出されてからというもの,猫も杓子もマイクロソフトになってしまった感があります。そんな中,ちゃんと「一太郎の方が使いやすいよ」と職場で叫んでいるのが私たち(たちって誰だ!!)です。
 以前は,毎年,新バージョンを購入していましたが,最近は2年に一度くらいになりました。
 今年は新しい一太郎「承」を先行予約しましたが,申し込むのが遅かったために,発売日(2月10日)には送られてこないようです。明日,店頭には並ぶけど,わたしの手元にはこない…寂しいけどうれしい知らせです。それだけ一太郎党が健在だと云うことですから。
 先日届いた『「一太郎2012承スーパープレミアム」出荷遅延のお詫び』によるとわたしのところにくるのは2月下旬のようです。

一太郎承のページ
http://www.justsystems.com/jp/news/2011l/news/j12081.html

|

« 地震なのか雪が落ちたのか… | トップページ | 石川英輔著『ニッポンのサイズ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53950094

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい一太郎:

« 地震なのか雪が落ちたのか… | トップページ | 石川英輔著『ニッポンのサイズ』 »