« 見附島の壁画がある銭湯 | トップページ | うれしい話 »

30人近くのお坊さんの「正信念仏偈」

 昨日,近くのお寺さんでお通夜がありました。ここの住職だった方が亡くなったのです。もうおじいちゃんでした。
 私は,そのお寺の門徒ではありませんが,亡くなったおじいちゃんも知っているし,おばあちゃんもお父さんもお母さんも娘も息子も知っています。そんなわけでお通夜に行ってきたのです。
120213 お寺の元住職さんがなくなったということで,近隣の真宗寺院のお坊さんたちが大勢集まっていました。お寺の本堂の前にずらりと2重に並び30人くらいいました。この方たちが,一斉に挙げるお経の声は,とってもすばらしいものでした。本堂全体を覆い尽くすような声で,なんか,不謹慎だけどコンサートにいたような気分になりました。
 途中,家のブレーカーが落ちたのでしょう,2分ほど真っ暗になり,本堂にはろうそくの明かりだけがともっている時間がありましたが,もちろんお経は何事もなかったように続けられ,これまたなんとも幻想的な雰囲気に包まれていました。
 集まったお坊さんたちの中には,以前,珠洲原発反対運動に積極的に関わった方たちが大勢いました。今を生きる真宗の坊さんたちの力が伝わってきました。

|

« 見附島の壁画がある銭湯 | トップページ | うれしい話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53975258

この記事へのトラックバック一覧です: 30人近くのお坊さんの「正信念仏偈」:

« 見附島の壁画がある銭湯 | トップページ | うれしい話 »