« 第64回珠洲市成人式 | トップページ | 『朝鮮王宮 王妃たちの運命』 »

明日から3学期

 今日は,雪は降らないで雨だった。でも屋根の雪もまだだいぶん残っている。1月のはじめからこれだけ雪があるのは結構珍しいことだ。少し前,あまり雪が降らない冬が続いたとき,「温暖化のせいだ!」なんて素人考えがはびこったことがあった。けど,ここ数年は,結構雪が降っている。「温暖化のせいだ!」なんて言っていた人は,今はどう思っているのかねえ。
 今年の冬休みは12月23日から1月9日まであって,例年より長い休みだった。ただ休みなのは子どもたちであって,我々教員は,28日まで勤務して,4日からちゃんと学校に行っているし,職員会議もあったりしていることを一般の人はあまりご存じないらしい。
 さて明日から3学期。3学期はあっという間に過ぎる。特に6年生には楽しい思い出をたくさん残してあげたいなあ。
 今年もできるだけこのブログを書いていくので,みなさん,ご愛読,そして反応をよろしくお願いします。
 

|

« 第64回珠洲市成人式 | トップページ | 『朝鮮王宮 王妃たちの運命』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 salirさま,早速反応してくださりありがとうございます。
 史実であっても,後で出てきた新たな発見や考え方によって,変わる場合があります。ましてや,現状の分析のしかたや,その分析から導かれる今後の予想については多様な意見が出て当たり前だし,それこそ民主的な社会のあり方でしょう。
 それは学校現場でも同様です。教師の言ったことや教科書にあること以外を排除するような考えを持ったこどもたちになっては困りますね。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2012年1月12日 (木) 06:14

>> 「温暖化のせいだ!」なんて言っていた人は,今はどう思っているのかねえ。
今度は「温暖化のせいで雪がよく降るようになった」そうですよ(笑)
確かに蒸発は増えるでしょうが、冷たく乾燥した空気はどこからくるのでしょうか・・・。

地球の気候をマクロでみると、私はよく「振り子のようなもの」と例えます。冷える時もあるし、暖かい時もある・・・としか言えません。仮に、日本で温暖化してもHappyの連続です。
本当に問題なのは「寒冷化」です。地球を冷やす方法はいくらでもあります。しかし、暖める方法はいまのところ人類は手に入れていません。


ある親御さんが地球温暖化について勉強し、子どもたちは学校で温暖化について勉強し、親御さんが勉強したことを教えると「そんな地球のことを考えないお父さんなんて嫌いだ」なんて言われてしまうご時世。異論も反論も認める科学・議論・教育を確立しなければなりませんね。

投稿: Salir | 2012年1月11日 (水) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53697780

この記事へのトラックバック一覧です: 明日から3学期:

« 第64回珠洲市成人式 | トップページ | 『朝鮮王宮 王妃たちの運命』 »