« ミニ授業書<オリンピックと平和> | トップページ | 金森俊朗著『子どもの力は学び合ってこそ育つ』 »

おとりこし

111223  今日は,年末のおとりこしの日。お坊さんが門徒の家に出向き,お経をあげて下さいます。これってどんな仏教もやっているのかどうなのかも知りません。が,うちでは毎年必ず行われている行事です。
 父は朝から仏壇の飾りをみがいておりました。新聞にもいろいろな寺院のすす払いの話が載っていますが,我が家の担当は,年老いた父ということになります。
 で,せっかくなので,お参りが始まったすぐの写真を撮ってみました。
 床の間には,3副の掛け軸が掛かっていました。いつも掛かっているのは違う掛け軸です。たぶん,お正月が終わるまで,これが掛けられていると思います。
 で,真ん中の掛け軸を見たのは今日が初めてだったので親父に聞くと「今年買った!」と自慢げに言います。「3万くらいか?」と聞くと,今度はお袋が「その3倍!」と返答。蓮如上人の自筆「南無阿弥陀仏」のイミテーションです。使い道が違うなあ。
 向かって右側の絵は,親鸞聖人と蓮如上人のお姿です。この掛け軸の蓮如さんの絵が,生前の伯父の顔によく似ていると娘たちが言っていました。たしかにこんな顔してたなあ。

|

« ミニ授業書<オリンピックと平和> | トップページ | 金森俊朗著『子どもの力は学び合ってこそ育つ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53549358

この記事へのトラックバック一覧です: おとりこし:

« ミニ授業書<オリンピックと平和> | トップページ | 金森俊朗著『子どもの力は学び合ってこそ育つ』 »