« 見ました! 皆既月食のお月さん | トップページ | 金森俊朗著『「子どものために」は正しいのか』 »

クラブ・サッカーの面白さ

Logomark 今,日本で,TOYOTAプレゼンツ「クラブ・ワールドカップ」が開かれています。ま,毎年のことです。
 わたしは,4年に一度のワールドカップも好きですが,このクラブ・チームのワールドカップの方が大変好きです。
 国の代表選手が集まった「ワールドカップ」というと,どうしても国同士の争いというか愛国心丸出しの下品な応援があったりして,どうも私はあまり一生懸命応援する気にならないんです。サッカーそのものを楽しむためには,少しはご贔屓のチームがあっても良いけど,なんか「オレの生まれが日本だから日本ガンバレ!」とか,「○○国だから○○しかだめ…あとはブーイング」みたいなヤツは体に合わないんです。
 その点,クラブチームは,とりあえずいろんな国の選手の寄せ集めで成り立っていますので,変な愛国心が入り込むすきはありません(昨年のマゼンベのようにほとんど自国の選手でしめられることもありますが,それも又たのし)。昨日の柏レイソルの試合の時だって,サポーター席ではブラジルの国旗が掲げられていました。その前の試合でもジャマイカの国旗がはためいていました。
 しかもクラブチームの選手たちは,いつも一緒に練習をしているので,それこそいろんな技や作戦を見ることができます。これがまたスリル満点!
 毎年12月(師走・学期末ともいう)に開催されるので,全試合を観るのは大変なのですが,どうにか時間を作って録画してでも見ているのです。
 昨日の2試合も,大変おもしろかったです。負けたチームの方が実力がありそうなチームでした。

オフィシャルサイト…http://www.ntv.co.jp/fcwc/index.html

|

« 見ました! 皆既月食のお月さん | トップページ | 金森俊朗著『「子どものために」は正しいのか』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53469666

この記事へのトラックバック一覧です: クラブ・サッカーの面白さ:

« 見ました! 皆既月食のお月さん | トップページ | 金森俊朗著『「子どものために」は正しいのか』 »