« 武田邦彦著『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』 | トップページ | 来迎寺・その2 »

勅定山来迎寺(穴水町)

111108_01  もうひとつ穴水町のお寺を紹介します。
 穴水町大町にある「勅定山来迎寺」です。最初は,ちょっと境内を覗くだけのつもりでおじゃましたのですが,ちょうど外に奥様がおいでて,「中に入ってお参り下さい」と言われたので,さそわれるまま本堂に入りました。
 ご住職は留守だったのですが,そのお母さん?が,とても気さくな人でいろいろな話を聞かせてくれました。こじんまりとしたお庭を見せていただく内に,お茶やお菓子が出て来て…あれ111108_02 よあれよという間に1時間以上もおじゃましてしまいました。こういうお寺回りは,地元ならではですよね。これがほかの観光地だったら,「あっちも行きたい!」って時間に追われてしまうのではないでしょうか。
 来迎寺はもともと嵯峨天皇の勅願によって創建され,「勅定山青竜寺」と名乗っていたそうです。その後,長谷部信連が当寺を祈祷寺にして,本尊を阿弥陀如来として寺号を「来迎寺」と改めたとか…。
 今回は,「石段と山門の写真」と,「お庭の写真」を紹介しておきます。続きは,また明日。

|

« 武田邦彦著『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』 | トップページ | 来迎寺・その2 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53188089

この記事へのトラックバック一覧です: 勅定山来迎寺(穴水町):

« 武田邦彦著『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』 | トップページ | 来迎寺・その2 »