« 『「東北」再生―その土地をはじまりの場所へ』 | トップページ | 『サントリー 知られざる研究開発力』 »

机の上にあったお土産「御守り」

111025  10月連休後のある月曜日。職場へ行くと,机の上に「御守り」が置いてありました。わたしは神なんて信じないので御守りなんてほとんど買ったことがありません。ですから,これはわたしのものではない。だれかが置き忘れたのでしょうか。
 袋の中をよく見ると「御髪神社」(みかみ)と書かれています。わたしは,「はは~ん」と思いました。
 これは,職場の誰かが京都へ行って来たのに違いない。そしてばかばかしくも「あなたの髪の毛が生えるように」と買ってきたんだろう。
 そのとおりでした。うちのサブボス(教頭)が,ご夫婦で京都嵐山にミニ旅行したおりに,御髪神社を見つけて,そこで御守りを3つ買ったらしいです。一つはもちろん自分用。もう一つがわたしに…。そしてあとの一つは,やはり同じ職場の同僚に渡したのでした。三人とも髪が淋しくなっているという共通点があるのは,ご想像の通りです。
 それにしても,こうして職場のことを考えてお土産まで買ってきてくださるとは,頭が下がります。しかもこのユニークさ。
 このお土産騒動で,連休後の疲れも忘れて,みんな笑顔で教室へ向かいましたとさ。

御髪神社へは,わたしも2010年5月に行ってきました。
その時のブログがこちら↓です。
http://suzutano.tea-nifty.com/blog/2010/05/post-80c7.html

|

« 『「東北」再生―その土地をはじまりの場所へ』 | トップページ | 『サントリー 知られざる研究開発力』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/53085919

この記事へのトラックバック一覧です: 机の上にあったお土産「御守り」:

« 『「東北」再生―その土地をはじまりの場所へ』 | トップページ | 『サントリー 知られざる研究開発力』 »