« 肉眼でも太陽黒点が見えた! | トップページ | 新居信正著『あとにムナシサだけが残る実践からの訣別』 »

来年の金環日食が楽しみ

110929  満天星に,来年の金環日食のポスター「金環日食を見よう!」が貼ってありました。
 2012年5月21日(月),日本の太平洋側で見えるようです。時刻は午前7時30分頃なので,まだ学校は始まっていません。
 「ステラ・ナビゲーター」で見てみると,能登では,かけ始めるのが6時20分過ぎで,このときの高度は約18度くらいです。一番欠けるのは7時30分頃で,高度は30度以上あります。能登では最大で91%ほど欠けるようです。
 この日は早めに学校へ行ってスタンバイするか,あるいは,家のそばの海岸で見るか…(学校は遅刻してしまうが…)。いずれにせよ,「皆既日食」ではないので「遮光板」が必要です。今のうちに揃えておきましょう。
 写真を撮るなら,カメラ用の遮光板も必要ですね。杭州へは持って行かなかったので,今回は揃えておこうと思います。
 この日は,天気予報を見てよく晴れる場所へ移動しようかなあ。でも仕事もあるしなあ。

|

« 肉眼でも太陽黒点が見えた! | トップページ | 新居信正著『あとにムナシサだけが残る実践からの訣別』 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/52865730

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の金環日食が楽しみ:

« 肉眼でも太陽黒点が見えた! | トップページ | 新居信正著『あとにムナシサだけが残る実践からの訣別』 »