« まずは≪たべものとウンコ≫から | トップページ | 台風ってどこいった? »

小出裕章著『原発のウソ』

 3.11の原発事故の後でエラソウに「だから言ったでしょ」というような発言をする本を読みたくはありません。そんなのは,事故後の<解釈>でしかないですから。私は,この不幸な事故が起きる前に,だれがどんな予想を立てていたのか,それを知りたいです。そして残念ながら予想が当たった人たちから,たくさん学びたいと思うのです。たぶん,この先も,予想の当たる確立が高いでしょうから。
 著者の小出さんは,そういう方の一人です。これまでも彼の文章を読んできたので,だいたいどんなことが書かれているのかは想像がつきます。
 でも,なお,本書を読んでみようと思ったのは,今この本を読んで「脱原発でしか日本は生き残れない」と思う人が増えているような気がしたからです。ゆったりと語る研究家の姿勢がそのまま醸し出されていてとても読みやすい本ですよ~。

小出 裕章
扶桑社
発売日:2011-06-01
 ま,とにかく,この辺で原発(原子力発電)から撤退しましょう。医療への利用のための研究までもやめる必要はありませんが。
 原発が止まっても電気はあまっています。1年間のうちのホンの数時間の需要ピークのために,「また,もしも近くの原発が…」と,ドキドキしながら過ごすのはバカげています。だって他の発電方法もあるのだし,原発にこだわる必要はありません。
 原発が安くないのももうみんな知ってしまいました。本書にも分かりやすく書かれています。
 これまでは,推進したい人たちが,自分たちの都合のいい情報だけを,大金はたいて何度も繰り返し流し続け(しかもそれが私たちの税金だったり,自由競争のないなかで取られた電気料金だったりする),あれやこれやと言っていただけだったんですから。
 今回の事故以前から,最も冷静に現状を分析し,判断し,発言してきた著者の姿勢から学ぶべきものは多いはずです。
 <「安全な被曝」は存在しない>という段落だけでも読んでみてください。「低レベルだから大丈夫…」ということは,まだ科学的な結論となっていないことがわかるでしょう。

|

« まずは≪たべものとウンコ≫から | トップページ | 台風ってどこいった? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

2009年に「偽善エコロジー」武田邦彦著が発行されました。ここには、ストレートに「原発は地震で倒れる」とあります。
原子力安全委員会のウェブ(2006年耐震地震指針の質疑などで)でも、彼の発言が見られますが、推進派であれ反対派であれなぜそうした要望や支援がなかったのか疑問でなりません。

地球温暖化になると、原発が推進され、原発が事故を起こすと、自然エネルギーが推進される。
あらゆることが都合良く利用されていて、嫌になってきます。


私は、原発はいったん使用を中止するべきだと考えています。そして、いま生きている人たちがみんな死んだ次の次くらいの世代が、また検討したらいいと思います。
原発は、技術的問題よりも人的な問題が圧倒的ですからね。
同書にもありますが、「柏崎刈羽原発」は、地震学者の地質などを調査より今後最大で250ガルくるだろうという見解を出しました。しかし、それでは足りないと東電社員が、念のために耐震設計を400ガルに引き上げていました。でも、それ以上の地震がきて事故を起こしています。

私がよく「あらゆる見方が必要」というのは、例えば地震学者は、あくまで「地震学(地質などから調査・研究したものを元に250ガルと推定し、それ以上将来くるかはわからないという)」の視点なんです。これはダイオキシンのときと同じで、騒動の起きた当初、学者は口を揃えて「わからない」と答えたんです。でも、その間に、危険な方向の話ばかりが世間に流れた結果、後にほとんど問題のないものという研究結果がでても、いけないことになっちゃったんです。

放射線被曝については、あらゆる学術などが錯綜していてわからないのが現状で、だから「予防原則」として「避ける」ことが鉄則であり、一般であれば年1ミリSv、病院などであれば5ミリSvを許容としてきたんです。この1とか5は「わからないけれど、被曝する機会もあるから、それを差し引いて、それども被曝しても致し方ない」というギリギリのラインなんですね。
自動車で事故は起きるけれど、死者数よりもまだ自動車の利便性が高いから、自動車が認められているといったところでしょうか。
ただ、わかった時点でそれは素直に認める姿勢は、(結果がよかれあしかれ)必要だと思います。

投稿: salir | 2011年9月 3日 (土) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/52626142

この記事へのトラックバック一覧です: 小出裕章著『原発のウソ』:

« まずは≪たべものとウンコ≫から | トップページ | 台風ってどこいった? »