« 李政美(イ・ヂョンミ)のコンサート | トップページ | KITサマー・サイエンス・スクール「1日目」 »

大きな影響を受けた新居信正先生

「新居先生が,亡くなっていたんだって…」
というメールが,韓国にいる私の携帯電話に入ってきました。同じサークルのSさんからです。
 新居信正さんは,私にとって,仮説実験授業研究会のメンバーの中で最初に出会った人ですし,何度も話をした人です。本やガリ本もたくさん読みました。新居さんの授業プランも何度もやりました。新居さんの教師としての生き方からもたくさん学びました。
 私の中では,仮説実験授業を作りだした板倉聖宣さんと並んで恩師と思って慕ってきた人です。
 最後に話をしたのは,琴平での全国大会だったと思います。ロビーでビールを飲みながら,教師の生き方と都々逸について話をしたように思います。

「かしこくなりたければ かしこくなりたいと思え」
「楽しい楽しいとはしゃぐじゃない」
「授業中トイレに行って来たら,あ~スッキリしたといって教室に入ってこい」
など,名言がいっぱい。

 組合員だから,研究会員だから,学校の職員だから…という甘えは決して許さない人でした。

「お前の寄って立つ哲学はなんなんだ。なぜ,今,それをしているのだ!」
と常に問いかけられている厳しい人でもありました。
 でも,そばにいると安心できる,とても優しい人でもありました。

 始めて能登で仮説実験授業の会を開いたときに来ていただいた講師が新居さんでした。旧内浦町のM小学校で,算数の授業をしてもらったのでした。

 行動力と発言力のある方でした。ユーモアもたくさんたくさんある方でした。

 今まで新居さんからいただいた資料は,本棚3段分にもなります。
 まずは『また女の先生か』から読み直してみようと思います。
 新居さんから学んだことを,自分なりに整理して,次の世代に繋げていきたいなと思います。
 

|

« 李政美(イ・ヂョンミ)のコンサート | トップページ | KITサマー・サイエンス・スクール「1日目」 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/52561571

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな影響を受けた新居信正先生:

« 李政美(イ・ヂョンミ)のコンサート | トップページ | KITサマー・サイエンス・スクール「1日目」 »