« オオトカゲ,体育館に現れる! | トップページ | 能登半島地震の爪痕 »

飯田の祭り

 今日の朝も,大変強い風が吹いています。昨日も台風の風が吹いていました。
 で,昨日は飯田のお祭り。「これだけ強い風が吹いていると花火も大きな山車(燈籠山)も中止かも知れないなあ」と思いながらも出かけました。
 110721で,飯田で外食しているといきなり家の中の空気も響くような音が…花火です。こんなに風の強い日でも花火をするんですねえ。残っていたお酒を飲み干し,外に出ると,花火を見るためにみんな空を見上げています。花火は開くとすぐに南の方に流されていました。あんなにずれていく花火を見たのは始めてかも知れません。でも風がある分,先の花火の煙が残らないので,いつもきれいな花火が見れました。
 大きな燈籠山は,10人以上の大人がハンドロープを引いていました。ロープを引いている人たちは,いつもよりも緊張していただろうなと思います。
 飯田のお祭りはまるで京都の祇園祭のように貴族っぽいお祭りです。7月上旬に紹介した宇出津のあばれ祭りとは対照的です。これがまた能登の祭りの魅力でもあります。

|

« オオトカゲ,体育館に現れる! | トップページ | 能登半島地震の爪痕 »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

 子どもの時からお祭りが大好きなので,いろんな所へ行っています。参加する祭りが一番おもしろいですが,段々歳をとるとそうも言っていられない…。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2011年7月22日 (金) 21:40

先日テレビで見ましたが、立派なものですねぇ。
あばれ祭りも見に行きたいと思いましたが、このお祭りも見に行きたいと思いました。


投稿: アキラ | 2011年7月22日 (金) 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/52265375

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田の祭り:

« オオトカゲ,体育館に現れる! | トップページ | 能登半島地震の爪痕 »