« 仮説実験授業夏の合宿研究会が始まりました | トップページ | 最終日,また来年会いましょう »

不登校,ものづくり,売り場分科会

110730_01  大会2日目。
 今日は,まず「不登校」分科会に参加しました。不登校分科会を作ろうと提案したのは中さんです。私はそれまで「教師論」分科会で発表しようかなと思っていましたが,中さんの提案を聞いて,不登校分科会で発表することにしました。このレポートは,福岡県に来てからできあがり,昨日,会場で印刷したものです。で,あまり添削もしていなくて,不十分でした。みなさんには申し訳なかった…かも。
 全体会では,来年度の開催地が決まります。大笑いする中,来年は,宮城県松島海岸に決まりました。震災で大変だからこそ,そこへ行って応援しよう!という意味もあるようです。私は,千葉県に手をあげたのですが…。
110730_02  午後からの分科会ははじめて「ものづくり」に参加しました。レポートを書いてきたからです。内容は,新しいものづくりの提案ではなく,<これまでのたのしい授業ネタを利用したら,楽しいことがいっぱいあったよ>という話をさせてもらいました。みなさん,予想以上に受けてくれたので,調子に乗っちゃいました(^^ゞ。
 夜は,「売り場」で広島のYさんとゆっくりとお話ししました。仮説実験授業が提唱された頃から仮説実験授業をやっていらっしゃる仮説の実践家です。こんな方と一緒に話ができるのも,この研究会の幅の広さです。今年,《放射線とシーベルト》が話題になったお陰で,新しい関係を持つことができました。まさに,どっちに転んでもシメタですね。私はこういう時間を「売り場分科会」と読んでいます。

|

« 仮説実験授業夏の合宿研究会が始まりました | トップページ | 最終日,また来年会いましょう »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/52390708

この記事へのトラックバック一覧です: 不登校,ものづくり,売り場分科会:

« 仮説実験授業夏の合宿研究会が始まりました | トップページ | 最終日,また来年会いましょう »