« 休日より休日っぽいハズなのに | トップページ | 「母衣」って何て読むの? »

親子の狛犬

110607  神社へ行くと,ついつい「狛犬」の写真を撮りたくなります。あの狛犬ってだれがつくっているのかなあと思うほど,いろいろな形のものがあります。
 右の狛犬は,親子です。かわいいでしょ。珠洲市内にある須々神社の狛犬です。
「だから,どうしたってんだ!」
と言われても困るんですが…。
 子どももそれなりにするどい顔つきをしているのが怖い!!

|

« 休日より休日っぽいハズなのに | トップページ | 「母衣」って何て読むの? »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

この趣味は,もともと「いやでもついていかなければならい神社詣で」のために考え出した私の苦肉の趣味です。「神道なんて諸悪の根源だ」と思っていたこともあったのですが,それでも初詣などについていかなければなりません(家族として…)。それでついつい,狛犬や手水のところの竜なんかをよく見るようになったというわけです。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2011年6月 8日 (水) 19:54

ほーほー、確かにかわいいですね。今まで狛犬を一生懸命に見てきませんでした。次回、どこかの神社に行ったら見てみようかな、という気になりました(^^;)

投稿: アキラ | 2011年6月 7日 (火) 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51882913

この記事へのトラックバック一覧です: 親子の狛犬:

« 休日より休日っぽいハズなのに | トップページ | 「母衣」って何て読むの? »