« 折り染め | トップページ | 月食から料理まで…疲れた(^^;) »

花の女子高生

 昨日の放課後,事務室で「指導案綴り」を作る仕事をしていると,窓から女の子が二人覗いていました。6年生の時に担任をした二人です。今は,高校1年生。「花の女子高生って呼んで!」って言ってたから,仕方ない「花の女子高生二人」です。
 この日は,学校の遠足だったらしく,早く学校が終わったので母校の小学校に来たと言うわけです。
 私は,指導案綴りの作成に忙しかったので,「ちょっと待っとれ」と言って,待たせていました。
 そんで,この日は,いつも学校の施錠を確認してくださる教頭がいなかったので,私が回ることにしていました。「話があるのなら,一緒に校舎を周りながら話そう」と言って,花の女子高生二人と校舎を周りながら,高校の話など,いろいろと聞きました。3人で歩いている姿は,まるで水戸黄門とスケさんカクさんのよう。
 校舎を1周するのに,30分。その間,いろんな話をしました。1教科ずつ,中間テストの結果も教えてくれたし,「クラスの○番」ってのも教えてくれました。
 小学校の時とは随分違っているようで,あまり違っていないようで…。でもこうして元担任の下を尋ねてくれるのは,とてもうれしいことです。
「先生,本当は担任したいんやろ。先生は,担任の方が向いているよ」
と彼女たち(花の女子高生)。
「そうなんよ。でも歳とったら,なかなか担任をさせてもらえないんだ」
とわたし。
「来年,学校,変わるかもね。それまでにまた来るね。」
だって。
 管理職より私の気持ちが分かっている花の女子高生たちでした。
 楽しい30分をありがとう!

|

« 折り染め | トップページ | 月食から料理まで…疲れた(^^;) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ダフニアさん。コメントありがとうございます。

この子たちは中学時代にもちょくちょく顔を見せてくれていました。他にも数名います。
最後に来てくれたのが,高校入試の発表の日でした。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2011年6月17日 (金) 05:10

はじめまして。
「先生、本当は・・・・・」以下のくだり、よく分かります。私もおんなじ事を言われています。生徒達は、よく分かってくれていますね。それを糧に仕事しています。本当に、最近の管理職はできが悪い。「こんなんが給料、さらには管理職手当・主任手当をもらうんかい!」というのが沢山居ます。困ったものです。

投稿: ダフニア | 2011年6月16日 (木) 02:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51952877

この記事へのトラックバック一覧です: 花の女子高生:

« 折り染め | トップページ | 月食から料理まで…疲れた(^^;) »