« 三日月の型抜き燈籠 | トップページ | 「WORLD NAVIGATOR」というサイト »

5月の発電量

110601  うちの屋根には3.2kWの太陽光発電のパネルが上がっています。
 これを上げたのは2003年の7月ですから,もうすぐ丸8年になります。早いものですねえ。
 今年は余剰電力の買い取りが1kWhあたり42円でした。
 5月分の計算をすると,42円/kWh×359kWh=15078円という計算になります。が,実際,こちらから買い取ってもらうのは「余剰電力」なので,発電しているお昼に使っている分を差し引くので,こんなに売っているのではありません。買電料金と売電料金とがひっくり返るのは年に2ヶ月くらいです。
 管総理が,「1000万戸の住宅に太陽光発電を!」と豪語しました。その実現が予定通り進むのかどうか分かりませんが,そういう方向に動いていって欲しいとは思います。

|

« 三日月の型抜き燈籠 | トップページ | 「WORLD NAVIGATOR」というサイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうです。昼はほとんど誰もいないです。それに熱帯魚はかなり電気を使いますね。熱帯魚も飼っていたことがあるのですが,今は金魚です。

投稿: のむ | 2011年6月 2日 (木) 22:24

 のむさんのところは,お昼誰もいないのでしょうか。うちは両親が二人とも健在なので,お昼でもそれなりに電気を使っています。
 それに,冷蔵庫が2台。熱帯魚の水槽が2台,外の池の大型濾過器もあるので,それらを動かすために,一日中ずっと電気を使っています。
 逆に言うと,それでも逆転する月が出て来たのは,42円/kWhという買い取り価格のお陰です。それまでは。売買額が逆転することはありませんでしたからね。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2011年6月 2日 (木) 06:36

我が家も昨年の2月に取り付けました。管理人さんがずっと以前からつけていたのを知っていて,資金に余裕がなかったのですが,思い切ってつけました。我が家の場合は3~10月までは,売電の方が上回っています。昨年の8月はずっと好天だったのですが,暑すぎると全然だめで,過去最高の発電日は3月下旬です。

投稿: のむ | 2011年6月 2日 (木) 06:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51819550

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の発電量:

« 三日月の型抜き燈籠 | トップページ | 「WORLD NAVIGATOR」というサイト »