« 延暦寺・根本中堂と文殊楼 | トップページ | 延暦寺・番外編 »

延暦寺・東塔

110501  こちらは,朱塗りの建物が鮮やかに見えます。延暦寺の東塔と阿弥陀堂です。
 昭和12年(1937年)の比叡山開創1050年を記念して建立されたそうです。内陣も極彩色でなかなかすごいです。阿弥陀像も金色に輝いていました。ただ,今まで見てきた仏像がくすんだものばかりだったので,場違いな気持ちもしました。創建当時はこんな感じだったんだろうという想像はできます。
 向こうの法華総持院東塔はさらに新しくて1980年に再興されました。御堂へは入れませんが,外から見るとご本尊の五智如来を見ることができます。
 ちなみに五智如来とは,大日如来(中央です),阿閦(あしゅく)如来,宝生如来,阿弥陀如来,不空成就如来という金剛界の如来たちです。
 この東塔からは琵琶湖が見えますよ。

|

« 延暦寺・根本中堂と文殊楼 | トップページ | 延暦寺・番外編 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51565044

この記事へのトラックバック一覧です: 延暦寺・東塔:

« 延暦寺・根本中堂と文殊楼 | トップページ | 延暦寺・番外編 »